福岡県みやま市のほほえみクリニック。小児科、新生児内科、アレルギー科、内科、プラセンタ療法、医療用ピアス他。

悩んでないで相談ください

TEL0944-62-5050

アクセスマップ

[休診] 水曜午後・土曜14時以降・日曜・祝日

子供の嘔吐について

子供の胃や小腸などはまだ未発達なので、咳をした時や食べ過ぎた時などの原 因で吐くことがよくあります。このような嘔吐は心配ありませんが、嘔吐を伴う症状には他に隠れた病気があるため注意をする必要があります。嘔吐の回数、腹痛があるか、頭痛があるか、機嫌はどうか、 食欲はあるか、下痢があるか、熱があるかなど、よく観察してください。

「しばらく様子をみても大丈夫な場合」

吐く回数が5回以内でおさまり、吐いた後はケロリとしている

吐き気がおさまった後、水分がとれる

下痢、熱などがなく、全身状態が悪くない

食欲がある、元気がある、睡眠がとれている。

<早めに救急外来を受診した方がよい場合>

ミルクの度に嘔吐と下痢を同時に何度も繰り返す/ 血液や胆汁(緑色の液体)を吐いた

コーヒーかすのような色や黄色の胃液になった/強い頭痛を伴ったり、強く頭を打った後

けいれんを伴ったり、意識がぼんやりしている/12時間以上何度も下痢をしている

おしっこが出ない/唇が乾いている/お腹が固く張っている/顔色が悪い(青白い)

 

みやま市 小児科 新生児内科 アレルギー科 内科   ほほえみクリニックへ

 

更新

 


page
top